資料請求

タウンライフ家づくりの評判や口コミは悪い?実際に利用した私がその実態を報告します!

タウンライフ家づくりの評判や口コミは悪い?実際に利用した私がその実態を報告します!

こんにちは、ゆう(@uchicchi_ouchi)です。

タウンライフ家づくりってご存知ですか?

タウンライフ家づくりはハウスメーカーや工務店のパンフレットを一括請求できるだけでなく、希望の間取り作成や見積もり依頼もできちゃうサイトなんです。

ただ、評判を口コミサイトなどで見ると悪いと評価する人も多くいるんです…。

実際に私は家づくりを始めたときにタウンライフ家づくりで依頼をしています。

結論から申し上げますと、間取りを3社からいただけたので依頼してよかったです!

今回はそのときの体験をお話しします。

タウンライフ家づくりで依頼しようと思ったきっかけ

家づくりって専門的な人以外は最初は何をしたらいいのかわからないですよね。

ゆう
ゆう
私たちもどうやってハウスメーカーや工務店を決めればいいのかさっぱりでした

とりあえずネットで調べよう!と思い、色々検索しているときに「タウンライフ家づくり」に出会いました。

タウンライフ家づくりでは、

  • 間取りをつくってもらえる
  • さまざまなハウスメーカー(工務店)の資料を一括請求できる
  • すべて無料!

といった特徴があります。

子供が小さくてなかなか外へ出られない私としては

ゆう
ゆう
忙しい人にとって嬉しいサービスだな♪

と感じ、依頼することにしました。

タウンライフ家づくり『依頼するのを躊躇したこと』

いいサービスだなとは思いましたが、すぐには依頼できませんでした。

なぜならタウンライフ家づくりの口コミを見ると

利用者
利用者
営業電話がしつこくくる
利用者
利用者
突然家に営業担当がやって来た

といったマイナスの内容のものがちらほらあったからです。

私自身じっくり調べて決めたいタイプなのでしつこい営業は正直、大の苦手です。

ゆう
ゆう
気になっていたハウスメーカーでも必要以上にしつこくさせると嫌になることも…

それに加えて子供がまだ小さいので、おむつ替えや授乳・お昼寝中に電話や訪問があると困っちゃうんです。

ゆう
ゆう
子供がやっと寝たのにチャイムの音で起きちゃったときの絶望感は半端ないです

だから家で簡単に間取りを依頼できるのはありがたいと思っていても、躊躇しちゃっていました。

けれど、

ゆう
ゆう
こちらの気持ちを知ってもらえれば、しつこい営業はないのかも?

と思い、備考欄に一言付け加えて依頼。すると電話も訪問も一切来ませんでした!

その方法を次でお話ししますね。

タウンライフ家づくり『依頼内容の詳細』

依頼するにあたって情報を入力していきます。

内容は

  • 住む予定人数
  • 希望の家の大きさ
  • LDKの大きさ
  • 予算

などがあり、選択式で埋めていく形になっています。

ここまでは3分あれば入力できちゃいます!

1つだけ自分で書かなければならない項目があり、そこがとっても重要となってきます。

備考欄に要望をできるだけ細かく書いた

『その他、間取り・資金作成でのご希望やご要望、ご質問などご自由にご入力ください。』

このように書かれた項目(備考欄)があり、私はここに間取りの要望を細かく書きました。

  1. 二世帯住宅(完全分離型+玄関隣同士)
  2. 玄関は南向き
  3. 1階リビングは広め
  4. 2階には子世帯寝室+子供部屋2つ
  5. 勝手口が欲しい

上の要望はほんの一部で実際はもっとたくさん書いています。

利用者
利用者
よくある二世帯住宅の間取りをお願いします!

などと書いても、抽象的過ぎて間取りを書いてくれないかもしれないと思ったからです。

ゆう
ゆう
実際に間取りが一社からも送られてこない人はいるみたい。こちらが真剣に家づくりをしようと思っていることが相手に伝わるように細かく書いた方がいいよ

気を付けた点

私が一番気になっていた「しつこい営業」から逃れるために、最後に

子供が小さいため電話や訪問はやめていただきたいです(メールで返信します)

このように一言付け足しました。

この一言のおかげかメール以外の営業は全くありません。

タウンライフ家づくり『依頼したハウスメーカー・工務店』

タウンライフ家づくりでは、家を建てたいエリアにあるハウスメーカー(工務店)を自動的に探してくれます。

私のエリアでは8社ありすべてに依頼しました。

タウンライフ家づくり『依頼した結果』

一括請求をした結果はこんな風になりました。

  1. 間取りを送ってくれた→3社
  2. 家に伺いたいとのメール→2社
  3. パンフレットのみ郵送→3社
ゆう
ゆう
同じ依頼をしているのにこんなにも違う対応でびっくりです

ではそれぞれ掘り下げてお話しします!

間取りを郵送してくれた3社

間取りを送ってくれた会社は8社中3社でした。すべて大手ハウスメーカーです。

1社は私が要望した通りの間取りを作って郵送してくれました。立体的に見えるイメージ画像も同封してくれたので、イメージが湧きやすくてよかったです。

残りの2社はメールで連絡があり、追加で質問がありました。「主寝室の方位にこだわりはあるか?」など。質問に答え、数週間後に間取りを郵送してくれています。

家に伺いたいとメールを送ってきた2社

営業担当者
営業担当者
建て替えですので、一度現地確認と寸法を測ってから間取りを作成させていただきたいのですがよろしいでしょうか?

といった内容のメールが2社から届きました。

・まだ家づくりを始めたばかりで各会社の特色を調べている段階
・子供が小さくて対応する余裕がない

といった理由でお断りすることに。2社には理由を説明し、

ゆう
ゆう
間取りが難しいのならパンフレットだけでも頂ければと思います

このようにメールすると、

・1社はパンフレットと参考間取りが届く
・1社は音信不通(笑)

といった結果になりました。

音信不通になったほうは地元の工務店で、実はタウンライフ家づくりで依頼してから30分もせずにメールが来たので印象が良かったんです。ですが訪問の断りメールをしてからぱったり連絡が来なくなりました。

ゆう
ゆう
あからさま過ぎてびっくりしました…

その会社(営業担当)とは相性が合わなかったんだと判断し、この時点で選択肢から除外することにしました。

パンフレットのみ郵送してくれた3社

間取りはつくってくれず、パンフレットのみ郵送してくれた会社が3社ありました。

・2社は今後詳しく聞いてから間取りをつくる
・1社は間取りについて一切触れられず

このような対応でした。

タウンライフ家づくり『依頼した感想』

悪い口コミがちらほらあったので不安になりながらも依頼しましたが、電話や訪問しての営業は一切なくてほっとしています。

ゆう
ゆう
間取り自体は8社中3社のみで少なく感じましたが、親身になって対応してくれる会社を見つけることができたので依頼してよかったです!

タウンライフ家づくりはあくまで仲介業者。間取りをつくってくれるかはそれぞれのハウスメーカー(工務店)にゆだねられています。

そのため同じ要望を出しても対応に差がずいぶんありましたが、

連絡がない=ご縁がなかった

このように思うようにしたら気が楽になりました。

さいごに

今回はタウンライフ家づくりに依頼したときの体験をお話ししました。

簡単にまとめると

  • 間取りはできるだけ詳しく書く
  • しつこい営業が嫌な場合は備考欄に一言書いて対策する
  • 連絡がない=ご縁がなかった

これらを意識することで

  1. 自分に合ったハウスメーカー(工務店)を見つけられる
  2. しつこい営業に惑わされず自分のペースで家づくりができる

このようなメリットがありますよ。依頼するときには意識して記入するようにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

理想の家のつくりかた

家づくりは「3回建てないと理想の家にならない」と言われています。
しかし家は高い買い物ですので何回もやり直しはできませんよね。

1度で理想の家を建てるために大切なこと、それは“情報を集めること”です。
知識を得てるかどうかで家を建てたときの満足度が格段に違ってきます。

私が家づくりで特に大事だなと感じたのは『注文住宅会社選び』『間取り』です。

それを叶えてくれるのが『タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりは

  1. 間取りプランを手に入れられる
  2. 気になる注文住宅会社に一括依頼
  3. 見積もりが届くので、資金計画ができる
  4. 家にいながら簡単手続き
  5. 利用料は無料

といった特徴があり、『小さなお子さんのいる家庭』共働き世帯』など、住宅展示場へなかなか足を運べない人にとって最適なサービスとなっています。

今すぐタウンライフ家づくりで間取り依頼する!

実際に私も利用し、3社から間取りプランをいただいています!

タウンライフ家づくりの評判や口コミは悪い?実際に利用した私がその実態を報告します!

間取りや資金計画プランをもらい
家族揃ってテーブルを囲みながら
理想の家をつくりませんか?