家事効率

家事動線を工夫したベストな間取り!家事がしやすい家を徹底分析!

家事動線を工夫したベストな間取り!家事がしやすい家を徹底分析!

こんにちは、ゆう(@uchicchi_ouchi)です。

女性にとって家づくりで気になるところといえば『家事のしやすさ』ではないでしょうか?

家事は毎日するものなので納得がいくまで検討したいですよね。

間取りを適当に決めて家事がやりづらくなってしまったら一気に住みにくい家になってしまいます。

家は一生ものなので、そんな辛い思いはしてほしくないです。

今回は、

  • 家事をしやすくするにはどういったことを知るべきか
  • 家事ごとのおすすめの間取り

を紹介していきます。

《《間取りを考えるのはちょっと待った!一番先にやることはコレ!》》

【必見】家を建てる前に必ずやっておくべきこと7選
家を建てる前に必ずやっておくべきこと7選!これをやっておけば満足度があがります!こんにちは、ゆう(@uchicchi_ouchi)です。 「家を建てたい」と思ったとき、あなたはまず何をしますか? 住宅展示...

間取りの基本的な考え方

自分の習慣を知る

あなたは日々の生活での習慣はなんですか?

例えば、

・買い物はいつも週末に大量買いしている
・ホームパーティが好きでよく友達と一緒に料理をしている
・生活感が見えないようにしたい
・並べてかざるのが好きだ

などなど1人1人好きやこだわりは違うもの。だから『洗濯をするには〇〇な間取りがおすすめ!』といったものでもそれが自分に合うとは限りません。

使いやすい家事の間取りにするには『自分を知ること』が一番大切なんです。

これから家事ごとにおすすめの間取りを紹介していきますが、「自分が使いやすい」を念頭に置いて見ていって取り入れるとより理想の家になりますよ!

家事動線が重要

家事の間取りを考えるにあたって重要なことは『家事動線を把握する』ことです。

家事動線とは、家の中で料理・洗濯・掃除などの家事をするときの人の動きを追った線のことです。

家事は同時進行することが多く、何を同時におこなうのかによって家事動線は大きく変わってきます。

・洗濯機を回しながら料理
・レンジを使いながら子供の支度

など時間を効率よく使うには同時進行が大切であり、それらの距離が近いほど家事のしやすい家になります。

基本的にキッチン・洗面所・浴室などの水回りを同時進行することが多いので、近くに設置することをおすすめします。家事動線が短くなることだけでなく、コスト面でも抑えることができますよ。

暮らすうえで間取りが重要視される家事

家事ごとのおすすめ間取り『料理』

家事の中でももっとも重要視されるものといえば『料理』です。

朝・昼・夕の3食はもちろんのこと、お弁当・お菓子・夜食などなどキッチンに立つ機会って本当に多いですよね。子供がいる家庭では離乳食や幼児食をつくるので一番時間がかかる家事といえるのではないでしょうか。

スーパーでお弁当を買ってきたり外食をしたりする手もありますが、栄養面や節約を考えると家で自分でつくったほうがいいですよね。

ただ料理の行程はつくるだけじゃなく、

買い出し

調理

食事

テーブルから片付け

食後食器洗い

食器をしまう

といった感じにやることがたくさんあります。

それに加え、小さな子供がいるとすべての工程において『子供を見守る』も含まれてきます。

これだけの行程があるんだから、料理がしにくい間取りだと「めんどくさい」「勿体ないけど外食でいっか」などと料理が億劫になってしまいます。

だからこそキッチン周りは料理をするママにとって一番真剣に考えてもらいたい間取りなんです。

こちらの記事では料理が何十倍も楽しくなる間取りを紹介しています。

料理がぐっと楽しくなる!キッチン周りにこだわった理想の間取りを手に入れよう!
キッチン周りの間取りおすすめ!料理がぐっと楽しくなりますよ!こんにちは、ゆう(@uchicchi_ouchi)です。 キッチンは家事の中でも重要なポジション。キッチンが使いやすいかどうかで家...

家事ごとのおすすめ間取り『洗濯』

数日しないだけで山のように溜まっていく『汚れた衣類』。子育て世代は少なくとも1日1回、多いと2回も3回も洗濯機をまわすママは多いのではないでしょうか。

子供の食べこぼしや外で遊んでついてしまった泥汚れは洗濯機では落ちきれないので、事前に手洗いをしたりと本当に大変ですよね。

また洗濯は、

・洗面所
・バルコニーやベランダ
・部屋干しスペース
・クローゼット

など何ヶ所も行ったり来たりしなくてはならないのでどうしても家事動線が長くなりやすいです。

こちらの記事では、『苦痛な洗濯』から『気持ちの良い洗濯』に変える間取りを紹介しています。

洗濯をスムーズに済ませる おすすめの間取りを紹介
洗濯が苦にならない間取り!動線を意識することが大切!こんにちは、ゆう(@uchicchi_ouchi)です。 代表的な家事のひとつ『洗濯』 毎日するものだから少しでも負担を減らした...

家事ごとのおすすめ間取り『掃除』

「ちょっと掃除をサボっていたら埃が溜まっていた」なんてことはありませんか?

家族が集うリビングのソファー周辺は毎日掃除していても、手の届きにくい家具と家具の隙間なんかは億劫になりがち。

このような『掃除したくない場所』は、間取りを工夫するだけで『掃除しやすい場所』に変身できちゃうんですよ。

「ロボット掃除機に頼っているから平気」と思っている方も、ロボット掃除機の機能を最大限に使いこなすには工夫が必要です。

ぜひ掃除しやすい間取りを取り入れて、掃除好きになっちゃいましょう!

いつもきれいな家に!掃除がスイスイできちゃう間取りを紹介
掃除がスイスイできちゃう間取りおすすめ!家中をぴかぴかにしよう!こんにちは、ゆう(@uchicchi_ouchi)です。 掃除機をかけるのって地味に時間がかかるんですよね。 家はいつも綺麗...

家事ごとのおすすめ間取り『片付け』

子供が生まれて急に大変になる家事といえば『片付け』ではないでしょうか。

遊びたいだけ遊んでそのまま放置。子供が寝てから1人で片づけをするママさんは多くいます。毎日続くとげんなりしちゃいますよね。

しかもおもちゃを買い与えていると、あっという間に部屋がおもちゃで溢れかえってしまいます。

部屋を綺麗にするためには収納が重要となってきます。でも、ただ収納を大量につくるだけでは上手に片づけられないんです。

こちらの記事では収納を工夫するだけで部屋の片づけがラクになる方法を紹介しています。

散らかっているなんてもう思わせない!すっきり片付けられる間取りを知ろう!
すっきり片付けられる間取りはコレ!散らかっているなんてもう思わせない!こんにちは、ゆう(@uchicchi_ouchi)です。 家が片付かない最大の理由、それは『物が多い』からです。どんなに綺麗に片付...

子育てのおすすめ間取り

赤ちゃんは、

・お腹が空いた
・おむつ変えてほしい
・眠い
・ただなんとなく

など、あらゆる理由でご機嫌が悪くなります。子供の世話でいっぱいいっぱいになって家事まで手が回らないことはザラです。トイレに行く余裕すらないときだってありますよね。

それでもママは子供の世話をしながら料理・洗濯・掃除・片付けなどの家事をこなす必要があります。

つまり子育てしやすい間取りにすることで同時進行する家事の負担が軽くなるんです。

記事を参考にして家事も子育ても楽しくしちゃいましょう!

ママ目線! 子育てに最適な 間取りや設備を知ろう
子育てにぴったりな間取りや設備のおすすめはコレ!ママ目線の素敵な家づくり!こんにちは、ゆう(@uchicchi_ouchi)です。 子育てって嬉しいこともたくさんあるけど、それと同じくらい大変ですよね。 ...

さいごに

今回は家事がしやすくなる間取りについて紹介しました。

家事をしやすくするには『自分を知る』ことがとっても大切です。

それを常に頭に入れておき、料理・洗濯・掃除・片付け・子育てのおすすめ間取りで「自分にとって必要なもの」を見つけましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

理想の家のつくりかた

家づくりは「3回建てないと理想の家にならない」と言われています。
しかし家は高い買い物ですので何回もやり直しはできませんよね。

1度で理想の家を建てるために大切なこと、それは“情報を集めること”です。
知識を得てるかどうかで家を建てたときの満足度が格段に違ってきます。

私が家づくりで特に大事だなと感じたのは『注文住宅会社選び』『間取り』です。

それを叶えてくれるのが『タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりは

  1. 間取りプランを手に入れられる
  2. 気になる注文住宅会社に一括依頼
  3. 見積もりが届くので、資金計画ができる
  4. 家にいながら簡単手続き
  5. 利用料は無料

といった特徴があり、『小さなお子さんのいる家庭』共働き世帯』など、住宅展示場へなかなか足を運べない人にとって最適なサービスとなっています。

今すぐタウンライフ家づくりで間取り依頼する!

実際に私も利用し、3社から間取りプランをいただいています!

タウンライフ家づくりの評判や口コミは悪い?実際に利用した私がその実態を報告します!

間取りや資金計画プランをもらい
家族揃ってテーブルを囲みながら
理想の家をつくりませんか?