体験

一条工務店のモデルハウスが「すべて標準仕様」というのはウソ?実際に行って確かめてきた!

【体験談】「すべて標準仕様です」はウソ?一条工務店のモデルハウスに実際に行って確かめてきた!

こんにちは、ゆう(@uchicchi_ouchi)です。

ハウスメーカーのひとつである一条工務店では『モデルハウス仕様が標準仕様』とうたっています。

標準仕様とは家を建てるときに追加費用がかからず設置できるものです。

つまり一条工務店は追加費用をかけることなくモデルハウスのような家に住めるということをウリにしているんです!

「本当にオプションなしでモデルハウスのような家ができるの?」
「モデルハウスってすごく高いって聞いたけど…」

このように感じている人は少なからずいるはずです。

そこで我が家は一条工務店のモデルハウスが本当に標準仕様で建てられるのか実際に行って確かめてきました。

すると『一条工務店のモデルハウスが標準仕様だけで建つというのはウソ』というまさかの結果に…。

こぶたさん
こぶたさん
一条工務店はウソを言っていたんだね…ショック
ゆう
ゆう
落ち込むのはちょっと待って!確かにそうだけどメリットも見つけたよ

今回は、

  • モデルハウスはどんな感じなのか
  • どんなオプションがついていたのか

これらについてお話しします。

訪れた一条工務店のモデルハウスは2ヶ所

私たちは

  • 住宅展示場内にあるモデルハウス
  • 住宅街にあるモデルハウス

これらの住宅を内覧しました。

住宅展示場内にあるモデルハウス

数多くのハウスメーカーのモデルハウスが建ち並ぶ住宅展示場。「家を建てたい」と思ったときまず始めに訪れることが多い場所です。

我が家から一番近い住宅展示場に一条工務店のモデルハウスも建っています。

ほとんどのハウスメーカーのモデルハウスはオプションたっぷりのグレードの高いお家になっています。一般的にこんなフルオプションの家は高すぎて住む人はいません。

うさぎさん
うさぎさん
高すぎて手が出せないよ…

では一条工務店のモデルハウスはどうだったのでしょう?行ってみると他のハウスメーカーに負けず劣らず豪華な住宅でした。

家の中は商談スペースやキッズスペースなど打ち合わせに使うために作られていて、『こんな家に住める』といった感じではありません。

もちろんオプションも多く採用されていたので標準仕様だけでは建てることはできません。

オプションを実際に見たり触れたりことができるのメリットはありますが、『モデルハウス仕様が標準仕様』ではありませんでした。

【2019年】一条工務店i-smartで家づくり!標準仕様の内容を一挙公開!【保存版】
【2019年】一条工務店i-smartの標準仕様!内容を一挙公開!【必見】こんにちは、ゆう(@uchicchi_ouchi)です。 ハウスメーカーや工務店を決めるときに機能性・デザイン・価格などさまざまな...

住宅街にあるモデルハウス

住宅展示場とは違って人が住んでいる住宅街に家をかまえたモデルハウスへ営業担当さんに連れて行ってもらいました。

こちらは単世帯用の約30坪の住宅で『実際に住むことを想定したモデルハウス』となっています。

ゆう
ゆう
今度は全部標準仕様だといいな

モデルハウスは一番人気のi-smartです。我が家もi-smartにしようと検討していたため胸を膨らませます。

そして早速聞いてみました。

ゆう
ゆう
これらはすべて標準仕様なんですか?
営業担当さん
営業担当さん
“ほぼ”標準仕様です!

…残念ながらこちらも標準仕様だけのお家ではありませんでした。

ゆう
ゆう
実際にどんなオプションがついているか聞いてきました!

カップボード(食器棚)

オープンキッチンの対面にカップボード(食器棚)が設置してありました。カップボードを採用する人は多いですがこちらはオプションです。

高いものだと30万円以上する高級オプションとなっています。

テレビボード(テレビ台)

一条工務店のテレビボードは迫力満点!リビングに入ると来客の目に留まること間違いなしのテレビボードです。収納力もバツグンでリビングに物が散らかることがありません。

モデルハウスには30万円以上する一番高いオプションがついていました。

ハイドロテクトタイル

外壁にはハイドロテクトタイルが採用されていました。ハイドロテクトタイルとはちょっとゴツゴツした見た目の外壁です。

ハイドロテクトタイルのメリットはお手入れ要らずなところ。太陽の光を当てることで外壁の汚れを落としてくれるんです。

また一般的な外壁は10年に1度メンテナンスが必要で費用は100万以上もしてしまうことも…。ハイドロテクトタイルなら30年に1度のメンテナンスで費用を抑えることができます。

i-smart、i-cubeで採用することができ、オプションですが多くの方が取り入れています。

太陽光パネル

一般的な太陽光パネルは屋根に取り付ける形になるので火災保険に加入するときは太陽光パネル分の追加費用が必要となってしまいます。一方一条工務店の太陽光パネルは屋根と一体化したもので屋根と判断されるため追加費用が掛かりません。

太陽光パネルを取り付けても屋根は軽く、もし地震が来てしまったときも建物への負担は少ないです。

結論:一条工務店のモデルハウスが「すべて標準仕様」はウソ!だけど…

一条工務店のモデルハウスを見学した結果、標準仕様だけで建っているわけありませんでした。しかしキッチンや洗面台・浴室・収納・床暖房など多くのものが標準仕様になっています。

そのため他のハウスメーカーに比べオプションにかかる費用が圧倒的に少なく済むんです

オプション費用がかさんで予算オーバーしてしまった…といった問題がぐっと減りますね。

ゆう
ゆう
確かにモデルハウスにオプションはついていたけど標準仕様にちょっとプラスするだけで家は建てられそう!

私が行ったモデルハウスでは前述のようなオプションがついていましたが、すべてのモデルハウスがそうだとは限りません。

一条工務店のモデルハウスに行くときは営業担当さんに「この家にオプションはついていますか?」と必ず聞くようにしましょうね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

理想の家のつくりかた

家づくりは「3回建てないと理想の家にならない」と言われています。
しかし家は高い買い物ですので何回もやり直しはできませんよね。

1度で理想の家を建てるために大切なこと、それは“情報を集めること”です。
知識を得てるかどうかで家を建てたときの満足度が格段に違ってきます。

私が家づくりで特に大事だなと感じたのは『注文住宅会社選び』『間取り』です。

それを叶えてくれるのが『タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりは

  1. 間取りプランを手に入れられる
  2. 気になる注文住宅会社に一括依頼
  3. 見積もりが届くので、資金計画ができる
  4. 家にいながら簡単手続き
  5. 利用料は無料

といった特徴があり、『小さなお子さんのいる家庭』共働き世帯』など、住宅展示場へなかなか足を運べない人にとって最適なサービスとなっています。

今すぐタウンライフ家づくりで間取り依頼する!

実際に私も利用し、3社から間取りプランをいただいています!

タウンライフ家づくりの評判や口コミは悪い?実際に利用した私がその実態を報告します!

間取りや資金計画プランをもらい
家族揃ってテーブルを囲みながら
理想の家をつくりませんか?