契約

一条工務店の地盤調査!気になる費用や作業時間、立ち合いの有無について答えます!

【体験談】一条工務店の地盤調査を受けてみた!気になる費用や作業時間、立ち合いの有無について答えます!

家を建てるときには地盤調査が重要なのを知っていますか?
地盤調査とは家を建てる土地の状態を調べるものです。

我が家では一条工務店に地盤調査を依頼しました。
結果、やっていただいて本当に良かったです!

今回は一条工務店で地盤調査をしてもらった体験をお話しします。

一条工務店の地盤調査とは

一条工務店の地盤調査は無料

地盤調査って聞くと、なんだか「大掛かりでお金がかかるんじゃないの?」って思いますよね。

私も一条工務店の営業さんから「地盤調査しますよ」って言われたとき、「一体いくらかかるんだろう?」と、身構えました。

実は一条工務店の地盤調査費用は無料なんです!

ちなみに他のハウスメーカーではだいたい2,3万ほど、高いと5~10万円くらいかかってきます。

数千万かけて家を建てるので「それに比べたら安いもの」と思いがちですが、10万あったらオプションがたくさんつけられちゃいます。タダに越したことはありませんよね。

ではなぜ無料なのか。それは自社で地盤調査をしているからです。

他のハウスメーカーでは地盤調査は外注のことがほとんどです。つまりその分費用が上乗せされてしまうんですね。

自社で地盤調査をすることになったきっかけ

過去に一条工務店も他のハウスメーカー同様に地盤調査は外注していたそうです。

でも外注先からあがってくる地盤調査の結果がなぜかいつも似たり寄ったり。実は地盤調査をしっかりやっていませんでした。

一条工務店も被害者ですが、一番の被害者は家を建てる側の私たち。

せっかく理想の家を建てたのに家が傾いて使い物にならなくなってしまったら取り返しがつきません。

一条工務店は「どうすればしっかりと地盤調査してお客様に安心できる家をつくってあげられるか」と考えた結果、自社で地盤調査をすべてやればいいという結論に至ったそうですよ。

土地を検討中の方でも地盤調査を受けられる

一条工務店の地盤調査のいいところは、土地探しの段階で地盤調査をしてくれることです。

「この土地いいな」と思って土地を購入し、いざ地盤調査をしてみたら「地盤改良が必要で100万以上もかかってしまった…」なんてことはよくあることなんですよ。

地盤改良費は本当にピンキリ。全く費用がかからないこともあれば何百万もかかることもあるんです。地盤改良費はできるだけ抑えてその分を家にまわしたいですよね。

一条工務店は検討している土地を購入する前に地盤調査し、その結果で土地を購入するか判断できるんです。しかも地盤調査は何度でもおこなってくれます。

我が家はもともと土地があったので検討とかはなかったのですが、土地から購入する人にとってはありがたいですよね。

一条工務店の地盤調査『当日のやりとり』

地盤調査の作業員は営業担当者さん

当日約束していた時間ぴったりに家に来てくれました。
来てくださったのは3人、地盤調査をするのでもちろん作業着です。
その中の1人はなんと営業担当者さんなんですよ。

一条工務店の営業担当はみんな地盤調査の資格を持っています。担当自ら地盤調査をしてくれるんです。入社してまず最初に覚えることは地盤調査なんですって。

いつもお会いするときはスーツでしたが、作業着姿もサマになっています(笑)

ゆう
ゆう
見知った人が地盤調査してくれると安心感半端ないよ

方法はスウェーデン式サウンディング試験

調査方法は『スウェーデン式サウンディング試験』というものです。

私は初めて聞いたとき、「スウェーデン?よくわからないけど大丈夫なの?」と感じたのですがこれは国で認定されている一般的な方法なので安心してくださいね。

ちなみにスウェーデンが最初に採用したからスウェーデン式と名前がついているんですよ。

調査方法

スウェーデン式サウンディング試験は次の手順でおこないます。

  1. 先端がドリル状になっている鉄の棒(ロッド)を垂直に立てる
  2. 25キロの重りを乗せ、どのくらい沈むか計測する
  3. 25キロずつ重りを追加して沈みを計測する(100キロまで)
  4. ドリルを回転させ25センチ沈むごとに何回転したかを記録する

地盤が軟弱だと重りを乗せるだけでロッドが沈み込んでしまいます。

立ち合いは必要なの?

一条工務店の地盤調査の立ち合いは必要でした。といってもずーっと立ち会う必要はありません。4ヶ所調査をしますが、1ヶ所だけ立ち会えば大丈夫です。ですから時間のない方は1時間程度立ち会うだけで問題ないですよ。

夫の会社は土日休みなので土日にできるか聞いてみると「平日でお願いしたい」とのことでした。ですので私+子供2人、そして両親が立ち会いました(2世帯住宅です)

父はこのとき初めて一条工務店の担当者と会ったため色々質問攻め(笑)作業員が営業担当者さんなので丁寧に答えてくれて父も納得してくれたようでした。そういった面でも営業担当者さん自らやってくれているメリットといえます。

作業時間は3時間ほど

地盤の固さによりますが、作業時間は3時間ほどです。本当に良質な地盤だと1ヶ所15分くらいで終わっちゃうこともあるそうですので、『長くても3時間程度』と覚えておいた方がいいでしょう。

地盤調査の手順は、

  1. 作業の説明
  2. 機械が壊れていないかチェック
  3. 地盤調査開始(4ヶ所)
  4. 同時進行で地形や周辺観察

となっています。調査をする4ヶ所は家を建てる予定の四角い角周辺でおこないます。

我が家は更地ではなく建て替えなので家の裏に入りずらく、もし機械が入らなかったら3ヶ所でやるといわれました(結局機械を持ち上げて家の裏に持っていったので4ヶ所で調査しました)

ちなみに地面の下に大きな岩などがあって作業が進まないことがあります。そんなときは場所を変えてやってくれますよ。

また、作業中に作業員の1人が家の地形や周辺の観察(写真撮影含む)をします。後述しますがこの作業もとっても重要なものとなってきます。

一条工務店の地盤調査『後日、調査結果を聞く』

結果は1週間ほどで出る

地盤調査の結果は1週間ほどでできあがります。

営業担当者さんが家まで届けてくれるとのことでしたが、我が家は床暖房を堪能したかったため住宅展示場で受け取ることにしました(笑)

地盤調査の結果だけで判断されるわけではない

地盤の状態は、スウェーデン式サウンディング試験だけで判断されるわけではありません。

地盤調査判断基準

このように試験データは30パーセントだけなんです。

一番重要視されている地図や地名分析は、「地形」「高低差」「昔の地図」から判断していきます。

また、地盤調査の日に同時におこなった周辺観察では「電柱の傾き」や「波打った道路」があるかをチェックしています。

結果は大きく5つに分かれる

地盤調査の結果ですが、大きくわけて5つあります。

  • 布基礎
  • べた基礎
  • べた基礎+ソイルセメント(地盤補強)
  • べた基礎+既成コンクリートパイル(地盤補強)
  • べた基礎+小口径鋼管(地盤補強)

布基礎はかなり良好な地盤で地盤改良の必要はなく費用が掛かりません。ただ、布基礎になる人はほとんどいないそうです。

ちなみに我が家の土地は『べた基礎』でした。営業担当者さんには「良好な土地でしたよ」と言っていただきましたが、それでも地盤改良費用は約50万。結構しますね…。

地盤補強が必要な場合は100万以上かかってしまうので、改めて土地選びは大切だなと感じました。

さいごに

今回は一条工務店の地盤調査についてお話ししました。

土地の状態を知ることは家づくりをするのに大切なことです。
地盤改良費はピンキリで、高いと100万以上かかってしまうことも。

地盤調査を後回しにしていると予算オーバーになってしまうことは十分あり得ます。

一条工務店なら土地選びの段階で地盤調査ができるので、ぜひ依頼してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

理想の家のつくりかた

家づくりは「3回建てないと理想の家にならない」と言われています。
しかし家は高い買い物ですので何回もやり直しはできませんよね。

1度で理想の家を建てるために大切なこと、それは“情報を集めること”です。
知識を得てるかどうかで家を建てたときの満足度が格段に違ってきます。

私が家づくりで特に大事だなと感じたのは『注文住宅会社選び』『間取り』です。

それを叶えてくれるのが『タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりは

  1. 間取りプランを手に入れられる
  2. 気になる注文住宅会社に一括依頼
  3. 見積もりが届くので、資金計画ができる
  4. 家にいながら簡単手続き
  5. 利用料は無料

といった特徴があり、『小さなお子さんのいる家庭』共働き世帯』など、住宅展示場へなかなか足を運べない人にとって最適なサービスとなっています。

今すぐタウンライフ家づくりで間取り依頼する!

実際に私も利用し、3社から間取りプランをいただいています!

タウンライフ家づくりの評判や口コミは悪い?実際に利用した私がその実態を報告します!

間取りや資金計画プランをもらい
家族揃ってテーブルを囲みながら
理想の家をつくりませんか?